過去を思い出すのをやめるには、楽しい未来を思い描くことだ、バランスが大事

メロ@のら賢者のブログ「誓いの鉤爪」のアイキャッチサムネイル用に用意した画像

最近、過去の失敗とか

くやしかったこととか、

みじめな思いをした時のことをよく思い出していたんです。

過去には戻れませんからね…、

理不尽な思いをした時のことなんかは、思い出してもムカムカしてくるし。

ちょっといろいろ立て込んでいて、それなのに自分の考え事をする時間はあって。

そんな時、過去のネガティブなことがチラチラしてくるんですよ。

そして、ピタッと止んだんです。

状況が良くなってポジティブな気分になると

とたんに「楽しい未来」を考えるようになりました。

そうです。未来への希望があればいいんです。

ものすごく単純なような、複雑なような気分です。

1回失敗したなら、10回成功すればいい

失敗した過去を思い出した時、

失敗をキャンセルすることって出来ないんですよね。

価値観が違うから人間関係で衝突してしまったり、

理不尽な「負け戦」をさせられたり。

失敗は失敗なんです。

自分が失敗だと思ったら。

ぼくの場合は、昔付き合ってた友人とか恋人に対しての失言とかですかね。

ぼく、口悪いんですよ。毒舌。

あんまりデリカシーもないというか。

本性を隠すからこそ、むき出しにすると結構するどいから

傷つけるのが大ダメージになるというか。

そんな「言葉」の失敗が結構多くあります。

「あんなこと、言わなければよかった…」ですね。

けど失敗は失敗で、傷つけた1回は1回で。

認めるしかない。

あやまっても許してもらえるかわからないレベルの失言もあります。

せめて、10回誰かを嬉しい気分にさせられないか

ほんの少しだけ考えながら話すようにしてます。

いや、してません。

いまそうしようと思いついただけです。

バイトとかでも同じ感覚ですが、

もしもクレームを1件もらったら、10件会心の一撃を出して

薄めるしかないんじゃないかと思います。

「あの時もっとチカラがあれば…」はこれからケタ違いにチカラをつければいい

自分がちっぽけで、くやしい過去もいっぱいあります。

もっとあの時かしこければ…

あの時お金持ちだったら…

サクッと解決出来る知恵を持っていたら…

自分の弱さを痛感した経験は、かなり多いです。

今もそこまでチカラは持ってないけど。

けど、

だけど。

これからケタ違いにチカラをつければいいんです。

今、こんなことを書いてられる。

読み直しながら、書いてられる。

時間と最低限食べるためのお金はある。

そしてどうやら明日も暮らすことが出来る。

だったらもう、チカラをつけるように動いていくしかない。

その挑戦権を、持っています。

なんでこんなこと書いてるかというと、ヤマを越えたから

そう、なんでこんなこと書いてるかというと、

ヤマをひとつ越えられたからなんですよ。

端的に言うと、貧乏金欠のヤマをひとつ越えましたね。

ほんと手持ちのお金的に余裕がないと、

心配事とかグルグルしがちですからね。

そして、へんに頭使う時間だけは持ってたりすると、

考えちゃうんです。過去のこと。

現状の「どうしてこうなった?」から振り返って、

ウダウダと「あの時こうしてれば…」がいくらでも浮かんできます。

だって手元にお金がなくて金欠なんですもん。

たくさんの選択肢で、間違えなければこんなに困ってないんじゃないかって

思いながら、眠りが浅い日々をやっと越えられました。

ひとまず一段落です。

そうなると、時間もお金も気持ちも余裕が出来て、

「これから楽しい未来を作っていくぞ」

って気分になるもんです。

…ゲンキンですね。

けど実際に体験して、そんなもんでしょとも思います。

まとめ、過去の弱さや失敗を未来を良くして変色させていこう

気持ちに余裕が無い時、

過去の失敗や弱さを掘り返してはくやしがったり赤面する日々を過ごしながら

もがいてなんとか乗り切った結果、

未来を良くしたらきっと大丈夫だ

と思えるようになりました。

ギリギリで乗り越えられるってレベルの壁をひとつ乗り越えて

なんだか安堵感と達成感にひたりながら書いています。

すごく当たり前な事実を4つ。

①過去に戻ることは出来ない(今の所は)

②今は、過去の積み重ねである

③今は、未来へのフラグ

④未来はまだ来てないから自分の都合のいい方向へ持っていける

気分が切羽詰まってて、余裕がなくなると

①や②ばっかり考えちゃうようです。

そして気持ちに余裕が出来ると

③〜④を考えがちになります。

これがいわゆる自己肯定感ってやつでしょうか。

自分の目線がどういう方向を向いているのかを知ることで、

逆に自分の気持ちの余裕を測るのに使えるかもしれません。

ああ、ちなみにむりやり未来を考えるのは、空元気と混ざってないか確認したほうがいいです。

空元気は空回りにつながって、ますます失敗の元になる可能性があります。

自分の気持ちの色を見極めて、その上でどうやって行動するのかを考えるって大変ですね。

けど、成功していたりチカラを持ってる人というのは

そういうのが上手なのかもしれませんね。

ぼくは不器用な方なので、ときどき足元を確認しながら進んだほうが

より良い一歩を踏み出せるみたいです。

メロMero

メロMero

のら賢者⌛️

読んでくれてありがとうございます。Mero(メロ)です。のら賢者。ブログ「誓いの鉤爪(ちかいのかぎづめ)」は、トレンド、時代、未来、言葉など、ぼくが新しく見知ったことをバシバシ記録していきます。日本の東京に住んでいます。ウェルネス向上。一人暮らし歴とAmazon購入歴10年以上。口コミや評判が良いおすすめレビューされてる作品やアイテムを実際にAmazonや楽天などで買って使ってみたり感想や体験談を書いたりもしてます。わかること、出来ることが増えるのは楽しい。左利き。調べ屋。試し屋。コレクターでセレクター。フォローやブックマーク、シェアしてくれたら嬉しいです。《最近欲しい知恵ジャンル》NFT、メタバース、and more…

カテゴリー:
タグ:
この時期イチオシ記事たち
関連記事