Amazonブラックフライデーやってるよ

おひとり様がいっぱいになりそうだな

メロ@のら賢者のブログ「誓いの鉤爪」のアイキャッチサムネイル用に用意した画像

ちょこちょこ、ニュースや記事なんかで

単身世帯、つまりおひとり様の増加が

見て取れます。

社会の「普通」の変化、

経済的な面、

そしてコロナ禍など

要因はいくつも重なっています。

それは良いことなのか悪いことなのか。

良いも悪いも、どちらかに分別するなら様々あるでしょう。

少なくとも世の中の価値観が変わりつつある…というのは

覚えておいた方がよさそうです。

結婚願望が減りつつあるようだ

キャリアを目指す女性が増えていたり、

コロナ禍で出会いの機会損失などなど、

結婚をしないという選択が

存在感を増している印象。

中学高校大学などを卒業したあとは、

雇用形態はどうあれおひとり様となり、

バリバリ働いたり、趣味に没頭したり

ひとりを楽しんでいく人が増えそう。

孤独か孤高か、たまに会う仲間とワイワイするのかは

人によりますね。

経済的な面も無視できない

もちろん、円安だー不景気だーっていう

経済的な面で

結婚しないっていう人も多くなりそう。

まず結婚式に何百万もかかるし、

結婚してからもなにかと物入りですからね。

引っ越しとか転勤とか、とりまく他の要因もデカいのが多い。

人生の一大事ですから。

仕事も遊びも、単身者の層を狙うのはアリだと思う

社会情勢や経済ニュースなどを見てたら

おひとり様がどんどん増えそうだなと思った話

でした。

いまのところぼくも未婚のおひとり様のひとり。

もともと結婚願望が薄いことや

この先の未来の経済面の不安ももちろんあります。

これからだんだんと単身世帯が増える可能性が高いのであれば、

そこを狙って行動していくのも手だと考えます。

ビジネスの客層とか、新しい趣味とか。

テクノロジーの発達で、ひとりで楽しめる物事ってどんどん増えてるわけですし。

映画見るのも家でネットで大画面でできる。

ライブ見るのもそう。

生の空気っていうことで言ったらライブビューイングとか配信とか。

あとはパートナーがいないかわりにペットめっちゃ育てるとか?

おひとり様でふらりと入れる飲食店も、

味や価格がマッチしてるところはきっちり生き残ってる気がします。

時代に流されておひとり様になってしまった人というのは、

どこかに押し殺している寂しさみたいのがあるかもしれない。

そういう見えにくい需要を狙って満たしていくような

ビジネスモデルや新製品は

じわじわ脚光を浴びそう。

投げ銭とかね。配信者にアピールする目的以上に、

家にひとりだけど「俺はこんなに課金出来るんだぞ」って視聴者にアピールする

自己顕示欲を満たす役目も果たしているのではないかな。

都市部にパラパラ設置されている、

テレワークポッド?オフィス?

あの小部屋にもしも防音機能がついたら、

配信者側の人は喜ぶんじゃないか…とかね。

たとえばVtuberになりたい人がいて、

ホロの皮をかぶれたとしても、

声を出せる環境はまだまだ少ない。

自動運転の車の中とか、今後ありそう。

外からは見えなくなりつつ、大声出してもオッケーな

移動式の小部屋として。

メロMero

メロMero

のら賢者レビュアー⌛️

読んでくれてありがとうございます。Mero(メロ)です。のら賢者。ブログ「誓いの鉤爪(ちかいのかぎづめ)」は、トレンド、時代、未来、言葉など、ぼくが新しく見知ったことをバシバシ記録していきます。日本の東京に住んでいます。ウェルネス向上。一人暮らし歴とAmazon購入歴12年以上。口コミや評判が良いおすすめレビューされてる作品やアイテムを実際にAmazonや楽天、Yahooショッピングなどで買って使ってみたり感想や体験談を書いたりもしてます。わかること、出来ることが増えるのは楽しい。左利き。調べ屋。試し屋。チャンスのかけらのコレクターでセレクター。フォローやブックマーク、シェアしてくれたら嬉しいです。《最近欲しい知恵ジャンル》PayPay経済圏、au経済圏、Qoo10の品揃え、NFT、メタバース、and more…

カテゴリー:
関連記事