クリスマスぼっち飯でもさびしくないぞ。普段から充実させておけばいい

メロ@のら賢者のブログ「誓いの鉤爪」のアイキャッチサムネイル用に用意した画像

クリスマス・イブです。

ぼっちです。ひとりぼっち。

これからぼっち飯食べます。

けど、ぜんぜん寂しくないです。

自分でも感心するくらい、さびしくなかった。

そう感じるのは、最近が充実してるからでしょうね。

理解しました。

普段から充実させておけば、

イベントの日もさびしくないと。

時間の自由のために、孤独に数年間すごした

ぼくは人生単位で、一人の時間が長いです。

ここ数年、基本的にひとりぼっちです。孤独です。

いまはフリーランスみたいな働き方をしてますが

コネとかツテとかに頼らずに、

自分のちからで働いて稼げるようになろうと

周囲に誰にも明かさずに

結果出すまではと、わざとひとりになり

ふんばってきました。

そして失敗を重ねたり試行錯誤の末、

生活費くらいはなんとか稼げる実力を手にできました。

この生活は、朝起きてから夜寝るまで

起きている時間すべてが仕事の時間であり

遊びの時間です。四六時中、考えごとしてます。

グラデーションのように好きな時間配分

仕事してます。

ひたすらパソコン作業をダラダラやる日もあれば、

まったく使わずにぐーたらする日もあります。

シャキッとはじめて、

数時間後に集中が切れたらそこでおしまいとか。

この実力をつけるまで、

アルバイトかけ持ちなんかも経ているので、

時間の自由がとにかく嬉しいのです。

・好きなときにトイレに行ける

・好きなときに食事やおやつを食べられる

・睡眠のタイミングと時間をカスタマイズできる

…これだけでずいぶんラク。

マズローの欲求5段階説の土台の部分

「生理的欲求」

「安全の欲求」

を確保した上で、その先にある

「社会的欲求」「承認欲求」「自己実現の欲求」

まで挑戦権がある状態。

楽しいです。

デメリットは、

うまくいかないターンに

のたうち回るくらい。

稼げないとお金のすべてがストップしてやばいので。

打った施策がことごとくはずれて自分の実力不足になげいたりとか。

それでもぼくは時間の自由がほしかったので

やりました。

わざわざクリスマスじゃなくてもいい

そんなわけで、まず思いつくのが

クリスマス・イブとかクリスマスの

イベントは当日じゃなくてもいい

ってことです。

人混みがキライなので、

別の日にゆったり遊ぶでもかまわない。

言ってみれば時間マウントです。

平日にケンタをバク食いすることもできるし

半額とかで投げ売りされたオードブルをスーパーで買ってきて

まわりとズラして楽しむこともできます。

この時間の自由のためならクリスマスをつぶしてもかまわない

そんなわけで時間の自由を持っているぼくは

ここまでたどり着くのに

かなりの労力を費やしています。

そしてやっとここまで来ることができたことの喜びを

毎日味わいながら

一日10時間〜12時間(多い日はもっと)働く日々です。

今日クリスマスイブもしっかり働きましたよ。

明日も働きます。

この自由を維持するためなら

ぼっちのクリスマスくらい喜んで献上できます。

遊び相手はもう少し結果だしてからでいい

遊びに行きたいとか、

プレゼント交換したいという

交流の気持ちはいちおうあります。

けど、

まだまだ仕事の結果に満足していないので

突き進みます。

生粋の仕事人間ってわけじゃないんです。

むしろ逆です。いちゃいちゃ好きです。

依存ってほどじゃないんですが、

彼女が出来たりすると溺愛しすぎて

ベタベタしがちで、

仕事がおろそかになりそうなレベルです。

ちょっとそれが怖いって感情が勝ちますね。

ついでに言えば、テレビゲームなんかもそうです。

一回はじめると深夜までのめり込むタイプなので

なかなか最近は出来ずにいます。

ほんとはポケモンとかドラクエとかやりたいんですよ。

あとスマブラ。

もう少し仕事を自動化して

オートでチャリンチャリン状態に出来たら

遊びの時間を増やしてもいいかなーとは思います。

人と比べているヒマがないのが大きな要因かも

そうやって時間の自由があると言いながら

自分の意思で長時間、

うんうんうなって働き続けているので

人の比べているヒマがないです。

それが案外、都合よく効いているかもしれません。

人と比べるヒマがないと、

・リア充アピールする相手がいない

・リア充アピールを見せてくる相手がいない

・SNS関係はテキトーにななめ読みくらい

気になるトピックスやトレンド掴む用。

クリスマスやイルミネーションの

いまアツいとこはどこかとか

全然わかりません。

名言言います。

いいね稼ぎよりも

金儲けや実力磨きの方が楽しい

わりと本気で思っています。

たまに靴下に穴あいてます。

けど、スキンケアはサボらずやるので

たとえば、

ブランドがちがちのハリボテなモヤシ野郎よりも

モテようと思えばそこそこモテれます。

それは自信があるから。

時間の自由を持っていることは

ぼくにとって自信というマントです。

積み重ねた努力の証。汗とくやし涙と鼻水の結晶。

そんで経験上、自信あるやつはモテます。

寂しさも孤独も、時間の自由の楽しさより薄いから平気なのだ

そんな感じで

時間の自由を謳歌しているぼくは

クリスマスイブに12時間働こうが

靴下に穴あいてようが、

孤独だろうが

そんなにさびしくないです。

楽しさが数万倍、

濃度が濃いと思っているから。

・クリスマスは誰かとすごさなきゃ

とか

・クリスマスはハッピーでパーリーピーポーにならなきゃ

みたいな

周りの空気に乗っかる義務感みたいな気持ちが

まあないです。

それどころではない。

極論、3日に一回クリスマスパーティだってできます。

極論、自分へのご褒美に長財布7個買って曜日ごとに使えます。

だって時間の自由があるから。金はまた稼げばいいから。

今夜の晩メシはチキンじゃなくて

インスタントラーメンと賞味期限ギリギリの納豆です。サッポロ一番さまさま。

充実してるから

今日もぐっすり眠れます。

おまけ、「時間」の本をセレクト

いくつか時間にまつわる本を選書してみます。

ご参考に。

【神・時間術】

【限りある時間の使い方】

【君にはもうそんなことをしている時間は残されていない】

【エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする】

メロ@のら賢者

メロ@のら賢者

ふっふっふ これで ぼくは クリスマスイブとクリスマスにぼっちでも平気と 時間の自由を維持するためリア充アピール大会は不参加と ぼっち飯でもさびしくないに 関する知識を得て また レベルアップを 果たしたのである…未来をより良くするために 時代が生んだ言葉を探していく メロ  の未来への探求は つづく!

関連記事